« ダイビング安全普及セミナー | トップページ | AHA2005ガイドラインへの対応(JCUEフォーラム2007) »

2007年1月10日 (水)

着衣泳と気象(JCUEフォーラム2007)

【安全ダイビング】スキル/器材 JCUEからイベントの案内をいただきましたので紹介させていただきます。

-------
       《JCUEフォーラム2007開催のお知らせ》

JCUEでは毎年開催しておりますJCUEフォーラムを今年も東京ビッグサイトで開催します。
今年の主テーマは「着衣泳」と「気象」です。

●日時:2007年1月27日~28日
●場所:東京ビッグサイト会議棟 6階会議室
6F 609会議室

■■■■■1月27日(土曜日:会議棟6F609号室)■■■■■

●参加費:JCUE会員無料
  一般    ¥3,000 (二講演込み/単一設定なし)

☆☆着衣泳にてついて講演☆☆
 13:00  受付開始
 13:30   「 着衣泳 」
         ・講師 斎藤先生 (着泳研究会会長・長岡技術科学大学教授)
 14:30  終了予定

    「着衣泳」ってお聞きになったことがありますか?
川や海に着衣のままに転落したときに、転落者がどのように対応するか?そのための技術です。
われわれが主として取り組むレスキューは「助ける側」の技術です。
「着衣泳」は助けられる側の技術です。今までの視点と逆ともいえます。
「着衣泳」の技術をインストラクターが教えるのに適任だと思っています。
皆さんの地域の学校やお客様やお客様のご家族などにもお伝えしていくことも一つの手段だと思います。
是非ご聴講ください。

☆☆気象について講演☆☆
 14:30  受付開始

 15:00「ダイビングと気象」開始予定
        大間 哲さん(気象予報士)

 出かける前にテレビの天気予報を見ると、『潜れるかな?』って不安になる時ってありませんか?
出かける場所の気象情報から、だいたいの判断が出来ればポイントや日程を変えるなどの対策が打てるというものです。
天気予報には気象衛星の画像や天気図など、判断に有効な情報源がたくさんあります。
今回は、そういった情報から、いかにして活用して判断したら良いかを考えてみます。

 16:00  終了予定

【【【【参加申し込み】】】
npo@jcue.netまでメールにて
■件名:JCUEフォーラム参加1月27日
■内容:
    ●お名前  :
JCUE会員番号:
    ●参加プログラム
        □「着衣泳」
        □「気象」
    ●携帯電話 :
    ●E-MAIL  :

【お問い合わせ】
特定非営利活動法人・日本安全潜水教育協会
(NPO JCUE(ジェイキュー))
http://www.jcue.net/
npo@jcue.net

|

« ダイビング安全普及セミナー | トップページ | AHA2005ガイドラインへの対応(JCUEフォーラム2007) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209032/14473631

この記事へのトラックバック一覧です: 着衣泳と気象(JCUEフォーラム2007):

« ダイビング安全普及セミナー | トップページ | AHA2005ガイドラインへの対応(JCUEフォーラム2007) »