« 東伊豆・熱海(11/21) | トップページ | 沖縄・阿嘉島(11/20~23) »

2006年11月26日 (日)

平成17年潜水事故の分析

【安全ダイビング】スキル/器材 財団法人 日本海洋レジャー安全・振興協会(DAN JAPAN)発行の「平成17年 潜水事故の分析」を掲載します。(掲載については財団法人 日本海洋レジャー安全・振興協会の了承を頂いています)

目次

I 事故の実態
 1 事故の推移
  1-1 事故の発生状況
  1-2 事故形態別の発生状況

 2 事故者の特徴
  2-1 性別
  2-2 年齢
  2-3 スキューバ・ダイビング歴
  2-4 使用タンク数
  2-5 過去の最大潜水深度
  2-6 Cカードの保有状況

 3 事故発生時の状況
  3-1 事故発生時の潜水深度
  3-2 海象の状況
  3-3 エントリーの方法
  3-4 事故発生時のダイビング形態

 4 事故原因

II 今後の対策
 1 ダイバー個人に関すること
  1-1 基本的な技術の向上
  1-2 潜水計画
  1-3 バディシステム
  1-4 安全点検
  1-5 緊急時の連絡体制

 2 潜水指導団体に関すること

 3 ダイビング・サービス提供者に関すること
  3-1 ダイビングショップ
  3-2 インストラクター等
  3-3 初心者・中高年及びブランクダイバー対策
  3-4 水中における監視体制
  3-5 水上等における監視体制
  3-6 救急措置

III 事故事例
 スキューバダイビング中の事故の主要事例

・・・詳細はこちら

|

« 東伊豆・熱海(11/21) | トップページ | 沖縄・阿嘉島(11/20~23) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209032/14473610

この記事へのトラックバック一覧です: 平成17年潜水事故の分析:

» 沖縄県スキューバダイビングおすすめポイント [沖縄県スキューバダイビングポイントはここ]
沖縄県スキューバダイビングポイントはいろいろありますが、ここでは沖縄本島のスキューバダイビングポイントを紹介します。 [続きを読む]

受信: 2006年12月14日 (木) 19時26分

« 東伊豆・熱海(11/21) | トップページ | 沖縄・阿嘉島(11/20~23) »