« 2回目の夏休みin座間味(8/11) | トップページ | 2回目の夏休みin座間味(8/13) »

2006年8月15日 (火)

2回目の夏休みin座間味(8/12)

【沖縄の島々】 朝から良い天気です(^_^)

午前中はゆり絵と絵理のリクエストで、港の目の前にある無人島の安慶名敷(あげなしく)島へ。
やっちゃんはダイビングです。
港から渡し舟(大人1,000円/子供500円)で5分。

船のおじさんに借りたパラソルを立てたら早速シュノーケリングです。
と言っても、ゆり絵と絵理は少し素潜りできるようになったのが嬉しいらしくて、魚を見るよりひたすら素潜りを繰り返しています(笑)

Eri0812

ビーチのすぐ側にコブシメの子供がいたのですが、すぐに近くに居た島の人に突かれてゲットされていました(^_^;) あたりの水中はスミで黒っぽくなっています。イカのスミは分身の術をするために固まってるんですよね。

ソーセージで餌付けしている人がいた周りには魚がいっぱい。
ゆり絵と絵理はチャンスとばかりに、いっぱい撮影していました。

Yurieri0812

ゆり絵と絵理が休憩中にアダン前(嘉比島の真向かいぐらい)辺りまで泳いでいってスキンダイビングしていると、水深15mのあたりにマダラトビエイの子供が2匹!
こっちがブクブク泡を吐いていないせいか、かなり近くまで寄ってもなかなか逃げません。
あのちょっとブサイク(^_^;)な顔もばっちり見ることが出来ました。

しかし、今回はカメラ持ってないときに大物がでるなぁ。。。

午後はゆり絵と絵理は昼寝&休憩で、僕とやっちゃんはダイビングへ。

ポイントはニシバマ。

最大水深:23.4m
潜水時間:55分
水温:28~29度c
透明度:20m

体験ダイバー2名は浅い根の周りで遊び、ファンダイバーは25mぐらいにあるアザハタの根まで遠征しました。
トビエイのクリーニングステーションでもあるそうで、ちょっと期待していきましたが不発でした。

透明度は良いのですが、流れがあるせいか細かい砂が巻き上がっていて少し白っぽい感じです。
デジカメでフラッシュ撮影したらハレーションが凄い(^_^;)

なんとかまともに写った写真は、ダテハゼとテッポウエビ、トゲダルマガレイ、アザハタ、テンスの幼魚、タテキンの幼魚ぐらいかな。

Yoshio08121 Yoshio08125 Yoshio08122 Yoshio08123
Yoshio08124
エントリー直後は激しく雨が降っていたのですが、浅場に戻ってきた頃には太陽がギラギラ照っていて、水中で日差しがゆらゆらしていて心地よかったです(^_^)
Yoshio0812

|

« 2回目の夏休みin座間味(8/11) | トップページ | 2回目の夏休みin座間味(8/13) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209032/14473482

この記事へのトラックバック一覧です: 2回目の夏休みin座間味(8/12):

« 2回目の夏休みin座間味(8/11) | トップページ | 2回目の夏休みin座間味(8/13) »