« CRYSTAL BLUE 2001(その1) | トップページ | 古座間味(4/30) »

2006年5月 1日 (月)

座間味(4/30)

【沖縄の島々】 4/30 ヤカビA→Bコース(多分)

最大水深:18.7m
潜水時間:53分
透明度:20m
水温:26度(らしい)

エントリーし集合したすぐ側のサンゴにコブシメが卵を産み付けていました。
あいにく産卵現場には立ち会えませんでしたが、早くに産み付けられている卵はもうすぐ孵化しそうな感じでした。最初はピンポン玉みたいに白色なんですが、次第に透明になっていくんですよねぇ~
写真のはかなり透明になってきていて、中に薄っすらとコブシメの赤ちゃんの姿が見えます。

Fmarine_b027_0000002031

ゆる~いドリフトで楽しながらサンゴの上を気持ちよく移動していきます。
と、阿武さんがストップして穴の中を覗き、ライトを固定して皆に見せる準備を始めました。
何かな?と思って覗き込んだら大きなヒトヅラハリセンボンネズミフグ!
だけかと思ったら阿武さんが水中スレートに「奥にオオセがいます」と書いています。
ハリセンボンネズミフグくんが少し移動してくれたおかげで奥のオオセもばっちり見えました!(^_^)

Fmarine_b027_0000002032

根の端は流れが強く当るため、キンギョハナダイやカスミチョウチョウウオが群れで舞っています。
太陽の光も差し込んできて綺麗でしたぁ~

Fmarine_b027_0000002033_1

ふと見上げるとカメが!
繁殖シーズンなので、後ろから抱きつかれないよう気をつけながら泳ぎました(笑)

Fmarine_b027_0000002034

|

« CRYSTAL BLUE 2001(その1) | トップページ | 古座間味(4/30) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209032/14473221

この記事へのトラックバック一覧です: 座間味(4/30):

« CRYSTAL BLUE 2001(その1) | トップページ | 古座間味(4/30) »