« 座頭鯨と海の仲間たち | トップページ | ブルーフィールド »

2006年2月26日 (日)

ウトロの流氷が。。。

【北海道&東北】 なんと!北海道は暖冬(ここ数日気温7度ぐらいあるそう)で、ウトロの流氷は姿を消してしまったそうです。 ウトロの流氷が。。。

|

« 座頭鯨と海の仲間たち | トップページ | ブルーフィールド »

コメント

3月18~20日で、流氷ウオークが目的で川崎より知床に行きたいと思っているのですが、自然が相手なので、何ともいえないと思うのですが、今年は、見送ったほうが無難でしょうか?

投稿: ショウ | 2006年2月27日 (月) 12時08分

この先の天候がどうなるかは分かりませんが、海上保安庁のWebを見る限り、現在は北方4島の辺りまで後退しちゃってるようです。
また去年・一昨年とも流氷が見られなくなった日は3月25日前後のようですから、例年並だとしてもギリギリって感じでしょうか。

このサイトが情報豊富で詳しかったです。
http://www.noah.ne.jp/ice/

投稿: よしお | 2006年2月27日 (月) 12時44分

トラックバックありがとうございました。
今年は昨年末の気温が高かったせいか、水温が下がらず、岸近くの海水も凍らずです。これはここ数年の傾向ですね。温暖化でしょうか??
加えて、寒波がすぎた後の異常なまでの高温で(昨日なんかは「雨」でした。ひどいですね~。)流氷が全く安定しません。
昨日は強い出し風が吹き、流氷は水平線にも見られない状況です。Shinraでは振りかえのメニューやキャンセルについてお客様ひとりひとりとの確認作業に追われる毎日です。僕の予想では、今年はもうあきらめたほうが良いような気がしています。
それでも「ドライスーツを着たい!」というお客様も結構いらっしゃるので、何だか海岸線で海水浴状態の続く毎日です(笑。これはこれで楽しいです)。
流氷アクティビティをご予定に入れていらっしゃるお客様は、それぞれのツアー会社にご確認をされることをお薦めします。取り急ぎ、知床を代表して(?)ご連絡でした~

投稿: Fire | 2006年2月27日 (月) 22時47分

年末に旭川の友人宅へ遊びに行った時は12月とは思えないほどの大雪で、その後も順調?に降っていたようで、関東方面も例年になく寒い気がしていたのですが、北海道方面はここ数日で異様に暖かくなっちゃってたんですね。

ダイビングなら流氷がなくてもクリオネ見たり出来るんでしょうけど、ウォーキングのお客さんは流氷がないと厳しそうですね(^_^;)

投稿: よしお | 2006年2月28日 (火) 00時03分

貴重な、生の情報、ありがとうございます。
よ~く、検討させていただきます。

投稿: ショウ | 2006年2月28日 (火) 18時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209032/14473143

この記事へのトラックバック一覧です: ウトロの流氷が。。。:

« 座頭鯨と海の仲間たち | トップページ | ブルーフィールド »